• 寺子屋アテネ

勉強を通じて、きっちりすることを学ぶ

最終更新: 2019年11月22日

こんにちは。

寺子屋アテネです。


2019年5月で一番反応があった記事をご紹介します。


2019年5月30日投稿

「勉強を通じて、きっちりすることを学ぶ」

こんにちは。


今回は、勉強を通じて養える力のお話。


日頃ブログでお話するのは、考え方ややる気のお話が多いですが、

アテネで行うのは、問題を解くことです。(読書は別ですが)


特に、算数、小学校4年生くらいからは

ひたすら+-÷×の計算をしたり、

体積などの問題を解きます。

中学・高校では

授業の進度に合わせて問題を解きます。

なぜこんなにたくさん問題を解くのか。


問題の答えって、「きっちり」してないと間違えるんです。


塾に通うような子の、

解けているのに

テストで答えが合わない主な原因は

計算ミス

読み解き間違え

写し間違え

焦り・緊張による間違え

…などがほとんどです。

どんな状況でも、落ち着いて冷静に

「きちっと答えを合わせる」力が必要です。

正確に問題を解く力ですね。


この力をつけておくと、仕事で大いに役立ちます。

きちっと書類を作る

きちっと見積もりを作る

きちっと時間内で終わらせる

焦り・緊張の場でもきちっと物事を進める


…苦手な人、多いですよね?


もちろん、問題を間違えずに解けるようになったら、


上記の能力が全て備わるわけではありません。

でも、土台はできます。


また、子どもに勉強を教えるための一つの理由にもなります。


意図して能力を養う。


大切ですね。

=====================

アテネでは、原理原則を説明しながら、

問題を解いていってもらいます。


例えば、最小公倍数で効率よく通分するにはどうしたらいいのか?

とか。

文章問題で図形の問題、頭で想像できない子はどうしたら解けるのか?

とか。


数学が苦手な子でも、得意な子でも、

万人が理解できて、応用できる方法。

それが原理原則です。


根本から理解したら、応用もできる。

根本から理解したら、公式を忘れてしまうミスも起きない。


「きっちりする」の第一歩です。

学習塾 寺子屋アテネ

​〒511-0077
三重県桑名市末広町10 オリーブビル2階

近鉄・JR「桑名駅」から徒歩5分

近鉄・JR「名古屋駅」から電車と徒歩で約25分

©︎ 2019 一般財団法人 アテネ会館

​制作:ハケ織り​