• athenekuwana

不調の時もあるのが当たり前

ピックアップブログでは、過去のSNSの投稿から、重要だと思ったものに手を加えてお届けしています。


今回は、2019年9月23日の投稿からお届けします。


=======================


生まれてから、

幼稚園も

小学生も

中学生も

高校生も

社会人になっても

365日安定し続けて絶好調!

なんて人はいないと思います。

ロボットのように、

同じパフォーマンスを常に維持をするのは無理。

大小はあれ、

人間は誰しも不安定な部分を持っていると思っています。

大人でも子供でもお年寄りでも

不安定なものは不安定です。

精神や身体の調子のいいとき悪い時は必ずあります。

不調な時は、

自分を責めない。

あ、不調な時か~。

ケアしよう。

と思うことが大切です。

むしろ不調な時こそ、

よく今までがんばったじゃん、と

自分をほめることが大切です。

無理に調子を上げようとしなくても、

ちゃんと心と体のケアをして、

気分転換をして、

のんびり休めば、

自然と調子が戻ってくるものです。


調子が戻ってきたら、

いつも通りの能力が発揮できます。

12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示