• 寺子屋アテネ

ちょっとしたミスを真摯に捉える

ピックアップブログでは、過去のSNSの投稿から、重要だと思ったものに手を加えてお届けしています。

今回は、2019年9月24日の投稿からお届けします。


===========================


今日は小学5年生の算数でした。

分数の足し算、引き算を行いました。

主なケアレスミスは4パターン。

・計算間違い

・写し間違い

・足し算のあとに引き算をやると、引き算なのに足してしまう

・約分し忘れ

その中でも、約分し忘れが圧倒的に多かったです。

「も~約分し忘ればっかりだから気を付けてよ!」

というと一瞬直る。

けれどもしばらくするとまた戻る。

また、間違ったよ!

というと一瞬直る。

でも、またしばらくすると忘れる。

授業をしていて、

一瞬意識して→忘れて→また一瞬意識して→また気が緩んで間違える

繰り返すうちに、

少しずつ気にする癖がついて、

ケアレスミスが直っていくのだな、と感じました。

もちろん、

ずっと意識→忘れるを繰り返して

平行線の子もいます。

大切なのは、

ひとつひとつの小さな間違いを、

ただの間違いで済ませるのでははなく、

ひとつの大切な気を付けるべき間違いの傾向ととらえること。


そして、

対策を自分で考えては実践し、

それでも直らなかったら他の方法を考えて試して…。

と、よく間違えるケアレスミスの癖が直るまで

やり方を自分なりに色々考えて意欲的に試してみることです。

ケアレスミスをなくす方法はひとそれぞれ。

ひとつひとつの間違いを真摯に受け止め、

自分に合う方法を探しましょう。

4回の閲覧
学習塾 寺子屋アテネ

​〒511-0077
三重県桑名市末広町10 オリーブビル2階

近鉄・JR「桑名駅」から徒歩5分

近鉄・JR「名古屋駅」から電車と徒歩で約25分

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ホワイトFacebookのアイコン

©︎ 2019 一般財団法人 アテネ会館

​制作:ハケ織り​