• athenekuwana

自分が子供のころ好きだった本を、我が子と読む楽しさ

インスタグラムの投稿から人気のあったものをピックアップしてお伝えしています。



========================================

おばけが出てくる児童書って、どんどん面白そうな名作が出ますね。

おばけマンションシリーズは、私の時は見たことがなかったのですが、今ではたくさん出版されています。

アテネでも、14冊もシリーズが置いてありますよ。

私の頃の名作は、ぞくぞく村だったなぁ。

ぞくぞく村シリーズも置いてあるので、またご紹介したいと思います!

名作は、いつの時代でも愛されるもの。 自分が子どもの時に好きだった児童書が、子どもも読んでいると、なんだか嬉しいですね。 ========================================

新しい、今の時代にあった本を読むのもいいですが、

自分が子どもの時に好きだった本を、一緒に読むのもとってもいいことだと思います。


読み始めると、意外と内容を忘れていたりして、

新しい気持ちで子どもと楽しむことができると思いますよ。


「お母さん・お父さんはこの本が好きだったんだよね~」など、

懐かしい話もできるかもしれません。


お母さん・お父さんが読んでいる(読んでいた)本を、

子どもも一緒に読む。

読んで、感想を言い合ってみる。


素敵な経験です。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示