講演会のお知らせ

当講演会は一般の方にもご参加いただけます。
なお、当講演会は、桑名市と桑名市教育委員会の後援を受けています。

※チラシで主催となっている一般財団法人アテネ会館は、寺子屋アテネを運営する団体です。

将来の仕事を考えよう!

仕事について、どのようなものなのか?というお話会を行います。
将来の夢や、なりたい仕事を考えたり想像したりする際の、皆さんのヒントとなり、
将来の夢のために学ぶことへの意欲が高まれば良いなと思って企画しました。
今回は税理士、フリーランスのプログラマー、フリーランスのイラストレーターの方にお話をしていただきます。

日にち
令和6年8月25日(日)
時間
13:30~15:30(内質問30分)
場所
柿安シティホール(桑名市民会館) 3階大会議室
会費
無料
定員
50名(年齢問わずどなたでもご参加いただけます)
講師
増田英晃(税理士)、 中野佳歩(プログラマー)、 夢山紗也佳(イラストレーター)
講師経歴
※詳しい講師経歴は下記をご覧ください
後援
桑名市・桑名市教育委員会
申し込み方法
お電話(0594-22-5643)または、お問い合わせフォームから お申込み下さい。

内容

内容は大まかに下記を予定しています。(※若干の変更はあるかもしれません)
◆仕事を知ろう!
・それぞれの仕事について、どんなことをする仕事なのか?を教えてください。
・仕事をする前のイメージと、その仕事を実際してみた時の違いについて教えて下さい。
・今の仕事の良さ・面白さはどんなところですか?
◆勉強と仕事
・学校の勉強で、何が役に立ちましたか?または、学校の勉強で、この勉強をもっとまじめにしておけば良かった!というのはありますか?
・働き始めて必要のない教科もあると思います。
学校の勉強で幅広い教科を勉強することは、何のためにあると思いますか?
◆「はたらく」ということ
・あなたにとって「仕事」とは、何でしょうか。

【登壇者プロフィール】

税理士 増田 英晃(ますだ ひであき)
1982年桑名生まれ。寺子屋アテネ出身。桑名高校、日本大学商学部卒業。
大学卒業後税理士事務所で働きながら勉強し、平成29年税理士登録。
現在名古屋の税理士事務所に勤務している。

プログラマー(フリーランス) 中野 佳歩(なかの かほ)
1990年桑名生まれ。桑名高校、同志社大学文学部国文学科卒業。2015年に未経験でプログラマーとして採用され、
技術を積み、2018年からフリーランスのプログラマーとして大阪で活動している。

イラストレーター(フリーランス) 夢山 紗也佳(ゆめやま さやか)
1991 年生まれ、桑名市在住。小学4年生の時に職業を調べる授業でイラストレーターを知り、将来の夢に。
20 歳で開業以降 13 年間ネットから絵の仕事を受注している。
イラストだけでなく漫画、アニメーション、シナリオなど年々勉強を重ね、技術と活動を広げている。

お申込みはこちら

※お問い合わせ内容は「講演会お申し込み」の項目を選択してください。