令和4年 夏 科学の講習会

科学の講習会
災害時のご連絡

★現在連絡事項はありません。

(通常開催の予定です。)

当塾が行う新型コロナウイルス対策はこちらをご覧ください。

当講習会は、桑名市・桑名市教育委員会の後援を受けています。

​​※科学の講習会のみ受講の方は、入会金は頂戴しておりません。

科学工作を楽しもう!(8月)

工学博士の先生と一緒に、レモン電池やビー玉万華鏡、無限回廊(ブラックホール)を作ります。

日にち
8 月 21 日(日)レモン電池を作ろう
8 月 28 日(日)工作アラカルトを楽しもう
時間
各回 13:30~15:00
受講料
各回 2,000 円(教材費込)
対象者
小学 4 年生~小学 6 年生
定員
最大 8 名
講師
加藤進先生(工学博士)
場所
寺子屋アテネ(桑名市末広町10 オリーブビル2F)
申し込み期日
2022 年 7 月末日までにホームページお問い合わせフォームか、寺子屋アテネまでお電話(0594-22-5643)にてお申込み

内容

8 月 21 日(日)
レモン電池を作ろうは、ボルタが発見したボルタ電池を、果物をつかって再現し電池の基礎を学びます。

8 月 28 日(日)
工作アラカルトを楽しもうは、ビー玉万華鏡と無限回廊(ブラックホール)を作ります。いずれも光を使った工作です。万華鏡はビー玉が焦点が 0 のレンズになり、無限回廊はハーフミラーや鏡を組み合わせて反射像をみます。

単体(どちらか片方)の参加でも、両方の参加でも、都合に合わせて参加日程をお選びいただけます。

[コーディネーター紹介]
加藤 進(かとう すすむ)
経歴
1949 年松阪市生まれ。花岡幼稚園、花岡小学校、花岡中学、松阪高校、金沢大学、金沢大学院自然科学研究科修了 博士(工学)。1974 年~1977 年大阪府職員、1977年~2009 年三重県職員、2009 年より三重大学伊賀研究拠点 専門は環境科学、2003年頃から科学支援ボランティアを開始、現在科学サークル大黒屋に所属。科学の祭典に出展し、10 年を迎える。

お申込みはこちら

※お問い合わせ内容は「科学の講習会お申し込み」の項目を選択してください。